ページの先頭です
メニューの終端です。

子育て支援センター「ゆめほっぺ」をご利用ください

[2016年6月23日]

子育て支援センター「ゆめほっぺ」とは?


「ゆめほっぺ」は、小学校入学前の乳幼児とその保護者が気軽に集い、交流を行う大山崎町の子育て支援の拠点として、平成21年10月にオープンしました。

現在は保健センターの2階で実施しています。

「ゆめほっぺ」の名称は、オープンにあたり公募で多くの提案をいただいた中から、子どもの未来に託す「ゆめ」と乳幼児の愛らしさの象徴である「ほっぺ」の2語を組み合わせた「ゆめほっぺ」が採用されました。

「ゆめほっぺ」は ”楽しい子育て” ができるように子育てを応援する場です。親には子育て仲間、子どもには遊び仲間との出会いの場です。

初めてさんも久しぶりさんもお気軽にお越しください。

開所日時は…

原則毎週火曜日から金曜日(祝祭日、年末年始等を除きます。また、月1~2日程度不定休があります。) 

午前9時30分から午後3時30分まで(開所時間中の出入りは自由です。お昼休みはありません。)

場所は…

大山崎町保健センター(町役場前の道路を挟んだ向かいの建物)の2階で実施しています。

ゆめほっぺを開所しているときは、保健センター前に看板を設置しています

「ゆめほっぺ」ってどんなとこ?

「ゆめほっぺ」を紹介します!


保健センターに入って、階段を上がると…

入口には、スタッフ手作りの電車地図があります。電車好きの子どもたちは大喜び!

電車

まずは受付で名前や住所を記入してもらいます。


室内では、おもちゃや絵本に囲まれたルームで子どもを自由に遊ばせながら、同年代の子どもを持つ親同士、子どものこと、家族のことなどいろんな話題で情報交換ができます。

おもちゃ

乳児の方も寝かしつけておくこともできる和室もあります。



子育てに関する内容を掲載した情報コーナーもあります。

誰でも利用できるの?

「ゆめほっぺ」の対象は大山崎町在住もしくは里帰り出産等で町内に実家がある未就学(小学校入学前)の子どもとその保護者です。

子どものみでの利用はできませんので、必ず保護者同伴でお越しください。

お父さんの利用もお待ちしています!

利用料は必要?

無料でご利用いただけます。

子育ての相談などはできるの?

利用者はみなさん同年代の子どもを持つ親同士ですので、同じような経験や悩みを持つ者同士、気軽に情報交換・情報共有していただけます。

また、保健師による相談日を毎月設けていますので、子どもの健康状態など専門的な質問、相談もしていただけます。

もちろん常駐のスタッフも子育ての先輩として相談に応じていますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

イベントなどはいつあるの?

毎月「ベビーマッサージ」や、初めての育児にまつわる不安・悩みなどお話しする「プチママさんのしゃべりば」などのイベントを開催しています。

毎月のイベント予定は、広報おおやまざきに掲載しています。

利用の詳細な情報、イベントに関する質問などは、直接「ゆめほっぺ(下記連絡先)」にお問い合わせください。

お問い合わせ

大山崎町子育て支援センターゆめほっぺ
℡075-959-9050