ページの先頭です
メニューの終端です。

平成26年8月9日、10日の台風第11号について

[2014年8月13日]

平成26年8月10日に四国、近畿地方を縦断した台風第11号は、各地に大きな被害をもたらしました。

大山崎町でも、台風の接近に伴い、土砂災害警戒情報が発表され、さらに降雨が予想されたことから、町内の土砂災害の危険がある天王山山麓の1200世帯2900人を対象に、避難準備情報(※)を発表しました。(8月9日午後4時30分発表、8月10日午後5時35分解除)

※避難の準備を呼びかける情報。ただし、避難に時間のかかる人には、避難を呼びかけるもの。

大山崎ふるさとセンターと第二大山崎小学校に避難所を開設した結果、12世帯21人の方が避難されました。

大山崎町では、河川敷公園が冠水したほかは、大きな被害はありませんでしたが、いざというときに、速やかに避難できるよう、お住まいの地域では、どのような災害の危険があるのか、また、避難所の位置について把握しておきましょう。

町では、防災ハザードマップを作成していますので、ぜひご覧ください。

 

 

お問い合わせ

大山崎町 政策総務課 危機管理係

電話: 075-956-2101 ファックス: 075-957-1101

E-mail: kikikanri@town.oyamazaki.lg.jp


平成26年8月9日、10日の台風第11号についてへの別ルート