ページの先頭です
メニューの終端です。

登録有形文化財登録証を伝達

[2014年2月7日]

 このたび、平成25年12月24日付けで「登録有形文化財」として文化庁の登録原簿に登録された建造物等に対する登録証、並びに青銅製表示板が届けられ、江下町長が文部科学大臣に代わって伝達式を行いました。(平成26年1月31日実施)

 今回登録された「登録有形文化財」は、いずれも離宮八幡宮が所有される「本殿(ほんでん)」、「拝殿(はいでん)」、「高天宮神社(こうてんぐうじんじゃ)」、「中門(ちゅうもん)」、「手水所(てみずしょ)」、「透塀(すきべい)」の6件です。

 役場の町長応接室において伝達を受けられた離宮八幡宮宮司(津田さん)、同役員(中田さん)は、歴史的にも価値ある建造物として大切に保存していくとともに、町の文化振興の面でも役立てたいと話されました。

文部科学大臣に代わって登録証の伝達を行う江下町長

文部科学大臣に代わって登録証の伝達を行う江下町長

登録有形文化財を示す青銅製表示板

登録有形文化財を示す青銅製表示板

伝達式のあと宮司(津田さん)と歓談する町長、教育長ら

伝達式のあと宮司(津田さん)と歓談する町長、教育長ら

青銅製表示板の授受

青銅製表示板の授受

お問い合わせ

大山崎町教育委員会歴史資料館

電話: 075-952-6288 ファックス: 075-952-6289

E-mail: shiryo@town.oyamazaki.lg.jp


登録有形文化財登録証を伝達への別ルート