ページの先頭です
メニューの終端です。

「災害時における物資の供給に関する協定」を締結しました!

[2014年2月6日]

 町では、災害時に備えて、各避難所に食料(保存食)・飲料水・生活必需品を備蓄するとともに、近隣の事業所と協定を締結し、必要な物資を迅速に調達できる体制の整備を進めています。

 2月5日水曜日、段ボール製造・販売事業大手のレンゴー株式会社新京都事業所(長岡京市勝竜寺八反田1)と「災害時における物資の供給に関する協定」を締結しました。

 この協定締結によって、大規模な災害時に、町がレンゴー株式会社に要請して同社の製造する段ボール製品を円滑に調達し、避難所に段ボール製の間仕切りやベッド等を設置することにより、避難所における生活環境の改善を図ることができます。

 例えば、プライバシーの配慮が難しく冬季は底冷えする体育館のような避難所でも、段ボール製の間仕切りや簡易ベッド等を設置することで、長期の避難生活による被災者の心身の負担を軽減することができます。
平成26年2月5日協定書調印式の様子(左はレンゴー株式会社新京都事業所の木野田所長)

平成26年2月5日協定書調印式の様子(左はレンゴー株式会社新京都事業所の木野田所長)

レンゴー株式会社の木野田所長から段ボール製間仕切りと簡易ベッドの説明を受ける江下町長

レンゴー株式会社新京都事業所の木野田所長から段ボール製の間仕切りと簡易ベッドの説明を受ける江下町長

 

 ほかにも、町では、災害時に、必要な物資などを円滑に調達するため、複数の企業・団体と災害時応援協定を締結しています。

お問い合わせ

大山崎町 政策総務課 危機管理係

電話: 075-956-2101 ファックス: 075-957-1101

E-mail: kikikanri@town.oyamazaki.lg.jp


「災害時における物資の供給に関する協定」を締結しました!への別ルート