ページの先頭です
メニューの終端です。

「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました!

[2013年12月19日]

 町では、災害時にお年寄りやお身体の不自由な方、妊娠中の女性などで援護を必要とする方(要援護者)が安心して避難生活を送ることができる環境の整備を進めています。

 平成25年12月9日、社会福祉法人洛和福祉会と「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました。

 この協定締結によって、災害時に、町が洛和福祉会へ要請し、特別養護老人ホーム洛和ヴィラ大山崎(字円明寺開キ3-3)と洛和グループホーム大山崎(字円明寺稲葉1-5)に福祉避難所を設置することが可能になりました。

 

協定書調印式の写真です。

平成25年12月9日協定書調印式の様子(左は洛和福祉会の矢野理事長)


福祉避難所の設置について

 町では、災害が発生して避難生活が長期化する場合、小中学校の体育館など一般の避難所では安心して生活することが難しい要援護者の方については、可能な限り、ある程度設備等の整った福祉避難所へ介助者と一緒に移っていただくこととしています。

 

大山崎町の避難所

避難所

福祉避難所

大山崎小学校

大山崎保育所

第二大山崎小学校

第二保育所

大山崎中学校

第三保育所

大山崎ふるさとセンター

大山崎町老人福祉センター

大山崎町体育館

洛和ヴィラ大山崎

洛和グループホーム大山崎

お問い合わせ

大山崎町 政策総務課 危機管理係

電話: 075-956-2101 ファックス: 075-957-1101

E-mail: kikikanri@town.oyamazaki.lg.jp


「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました!への別ルート