ページの先頭です
メニューの終端です。

公民館講座「茶の湯教室」を開催

[2013年10月9日]

 大山崎町には、茶の湯の大成者として知られる千利休が建てたとされる茶室「待庵」があることから、当地は「天下分け目の天王山」として戦国武将らの戦の舞台となっただけでなく、戦の合間には秀吉や武将たちも茶の湯を楽しんだとも伝えられています。

 平成23年に開催した「国民文化祭・京都2011」でも、町に関わりの深い歴史的な伝統文化を後世に伝えていく意味で、「戦国大茶会」を開催しました。

 魅力的な「和」の世界が話題を呼んでいるいま、今回は公民館講座のひとつとして、若い皆さんや、お茶席の経験がない皆さんなどを対象に「茶の湯教室」を開催します。

 初めての方でもぜひご参加ください。

開催概要

とき=11月8日・15日・22日・29日 (すべて金曜日の午後7時~9時) ※全4回シリーズ

ところ=中央公民館本館和室

対象=町内に在住または在勤の高校生以上の方

講座内容=毎回セミナー形式での講義のあと、参加者が客として席入りする茶会を行い、実践的な所作やその意味を学んでいただきます。

定員=20人(先着順)

指導=茶道サークル「友あそび」会員の皆さん

持物=(あれば)お茶席で使う懐紙や菓子切り、白い靴下(足袋)

参加費

一人500円(初回に徴収します)

申込み

10月1日(火曜日)~10月31日(木曜日)

問合せ・申込先=下記のお問い合わせ欄まで

※添付ファイル

お問い合わせ

大山崎町教育委員会中央公民館(生涯学習・スポーツ振興係)

電話: 075-957-1421 ファックス: 075-952-2846

E-mail: kominkan@town.oyamazaki.lg.jp