ページの先頭です
メニューの終端です。

中央公民館などの施設利用にともなう一部申請書の申請者の押印省略について

[2013年10月4日]

施設利用申請書などにおける申請者の押印を省略できます

 このたび、町立中央公民館では、管理及び運営規則の運用を定め、次の申請書類における申請者の押印を省略できるものとしました。

≪申請者の押印を省略できる書類≫

(1)使用申請書
(2)使用日時変更使用申請書
(3)備品貸出申請書

≪押印を省略できる場合≫ (押印を書略できるのは次の項目をすべて満たしている場合)

(1)申請する方本人が窓口に来られ、申請書を提出する場合
(2)申請する人が書類の所定の欄に自署を行っている場合
(3)使用する個人・団体の名称や所在、責任者、連絡先が記載されている場合

≪その他≫

 館職員等は、必要に応じて申請者に対して本人であることが分かる証明書等の提示を求めることがあります。

≪運用の施行日≫

 この運用は、平成25年10月1日から施行します。

※添付ファイル

お問い合わせ

大山崎町教育委員会中央公民館
電話: 075-957-1421 ファックス: 075-952-2846
E-mail: kominkan@town.oyamazaki.lg.jp

 

大山崎町体育館においても同様の取扱いを実施

 中央公民館と同様に、大山崎町体育館においても、町体育館体育室をはじめとする各種運動施設等の利用申請に際して、平成25年10月1日から申請者の押印を省略できるものといたしました。

 詳しくは町体育館事務室へお問い合わせください。

お問い合わせ

大山崎町教育委員会体育館(スポーツ振興係)
電話: 075-956-0567 ファックス: 075-956-0566
E-mail: sports@town.oyamazaki.lg.jp


中央公民館などの施設利用にともなう一部申請書の申請者の押印省略についてへの別ルート