ページの先頭です
メニューの終端です。

中央公民館施設の利用案内

[2012年4月1日]

(1)施設使用料は、全額免除および一部免除対象団体以外は全額徴収します。
(2)空調機使用料(冷暖房費)は、空調機(冷暖房機)を使用の場合、全額免除対象団体以外は徴収します。

 <「施設使用料」及び「空調機使用料(冷暖房費)」減免の対象は、次の通りです>

【全額免除を行う場合(施設使用料と空調機使用料(冷暖房費)】
○「公用」に使用し、以下の団体が直接申請し、直接運営するものに限る。
 ・大山崎町及び大山崎町教育委員会(議会・各種行政機関を含む)
  ・町内の公的団体(大山崎町体育協会・大山崎町社会福祉協議会)
  ・大山崎町及び大山崎町教育委員会と大山崎町内の公的団体の属する乙訓管内及び府下の公的団体の会合等であって、本町が当番町となり、本町が直接申請・運営する場合
○大山崎町と町内の公的団体が他の団体と共催して、運営する場合
○大山崎町の事業を推進するために必要な町内の公的団体に運営を委託している場合
○その他、特別な場合は教育委員会が判断する。

【一部の減免を行う場合(施設使用料のみ)】
○「障害のある方々で構成される団体
○その他、特別な場合は教育委員会が判断する。

<利用時間>
 準備と片付けの時間を含みます。

【平日と土曜日】
○午前の部:午前8時45分~正午
○午後の部:午後0時45分~5時
○夜間の部:(本館)午後5時45分~9時30分
      (別館)午後5時45分~9時

【日曜日と祝日】
○午前の部:午前8時45分~正午
○午後の部:午後0時45分~4時30分

【休みの日】
○毎週月曜日
○12月28日~1月4日

<利用の手続き>
 利用開始の2カ月前~当日(午後5時まで)に申請してください。
 申請内容を審査し、許可または不許可をご連絡します。なお、以下のいずれかに該当する場合は不許可となります。
○利用許可の条件に違反したとき
○不正な手段により許可を受けたとき
○公民館の規則に違反したとき

 

施設内容
場所室名定員
本館1階ホ-ル240人
実習室50人
本館2階和室30畳
談話室12人
会議室20人
講座室48人
別館1階図書室椅子席 16
ソファ-・8畳 
料理講習室調理台6台 28人
別館2階和室20畳
第1研修室30人
第2研修室20人
別館3階大研修室140人

 

 

施設使用料一覧表(単位:円)

 

 

あさ

ひる

よる

午前9時~正午

午後1時~5時

午後6時~9時30分

本館

ホール

600

1,000

1,100

実習室1

200

300

350

実習室2

200

300

350

講座室

400

600

700

会議室

200

400

500

本館和室1

200

300

350

本館和室2

200

300

350

談話室

200

400

500

 

 

あさ

ひる

よる

午前9時~正午

午後1時~5時

午後6時~9時

別館

大研修室1

300

400

450

大研修室2

300

400

450

第1研修室

400

600

700

第2研修室

200

400

500

別館和室

400

600

700

料理講習室

400

600

700

 

 

空調機使用料(冷暖房費)一覧表(単位:円)
施設部屋名1時間あたり
本館ホール600
実習室1100
実習室2100
講座室200
会議室60
和室1100
和室2100
談話室60
別館大研修室1300
大研修室2300
第1研修室200
第2研修室60
和室200
料理講習室200

気象警報発令にともなう施設の臨時閉館のお知らせ

「大山崎町立中央公民館管理及び運営規則」第18条に基づき、利用者または団体等の利用の安全を確保するため、気象警報の発令にともなって、施設を臨時閉館いたします。

1.気象警報にともなう臨時閉館の対象となる警報

     「暴風警報」

              例:暴風警報、大雨暴風警報、大雨暴風洪水警報など

2.閉館の期間

              通常の開館時において、対象となる警報が発令されている期間

3.閉館の内容

              通常の開館時に利用できる施設内のホール、会議室、研修室及び図書室など

お問い合わせ

大山崎町教育委員会中央公民館(生涯学習・スポーツ振興係)

電話: 075-957-1421 ファックス: 075-952-2846

E-mail: kominkan@town.oyamazaki.lg.jp