ページの先頭です
メニューの終端です。

避難支援プランの登録

[2009年4月7日]

災害時における安否確認や避難支援が必要な方を登録します。

 毎年、台風・地震等による自然災害が全国各地に大きな爪痕を残しています。自然災害は、地域生活に重大な被害をもたらし、特に高齢者・障害者等の方々にとっては、サポートがなければ不利になりやすい状況が生まれます。

 災害発生初期の段階において、被災者をサポートするためにも最も重要な事は、素早い被災状況の情報把握です。本町においても万が一災害が発生したときには、先ず、被災者の把握のため、安否確認が必要となります。

 この様なことから、大山崎町では、大山崎町社会福祉協議会、大山崎町民生児童委員のご協力を得て、避難に支援を必要とする方の「災害時要援護者の台帳(避難支援プラン)」を作成します。

災害時要援護者の台帳

 この台帳は、登録(申し出)いただいた方を把握・管理し、災害時において、登録者の安否確認や避難所への避難支援に使用します。

※台帳での把握・管理は、登録(申し出)いただいた方で、且つ当該事業における個人情報の取扱いについて同意をいただいた方のみとなります。

登録(申し出)の対象者

 基本的には、下記事項のいずれかに該当し、支援なしで避難所に移動できない方

①70歳以上一人暮らし

②70歳以上高齢者世帯(70歳以上および18歳未満の方のみで構成される世帯)

③身体障害者手帳(1~3級)所持者

④療育手帳(AまたはB)所持者

⑤精神障害者手帳(1~3級)所持者

⑥介護保険要介護認定者(要介護1~5)

⑦昼間一人暮らし、妊産婦の方等

※添付ファイル

登録(申し出)先

 大山崎町社会福祉協議会(なごみの郷内)

  電話=(075)957-4100

お問い合わせ

大山崎町 福祉課 社会福祉係

電話: 075-956-2101 ファックス: 075-957-4161

E-mail: fukushi@town.oyamazaki.lg.jp


避難支援プランの登録への別ルート