ページの先頭です
メニューの終端です。

わたしたちの街の消防団 

[2012年2月24日]

わたしたちの街の大山崎町消防団

消防団って何?

 消防団は、消防本部や消防署と同様、消防組織法に基づき、それぞれの市町村に設置される消防機関です。

 普段は、それぞれの職業に就きながら、火災や大規模災害が発生したときには、いち早く自宅や職場から現場に駆けつけ、

消火活動や救護などにあたります。

 

 

こんな活動をしています。

消防団の活動

 地域における消防防災のリーダーとして、平常時、非常時を問わずその地域に密着し、住民の「安心と安全」を守るという重要な役割を担っています。

 ・ 災害時には!!

 災害発生時には、消防団はさまざまな役割を担います。

 火災現場での消火活動や地震や風水害といった大規模災害発生時の救助、救護、避難誘導、警戒巡視などの現場で活動します。 

 ・ いざという時のための訓練!!

 複雑多様化する災害に対応するために、日頃から消防ポンプ車の点検や火災や災害に備えての訓練を行っています。

 ・ 火災を未然に防ぐために!!

 火災を未然に防ぐための活動も消防団の大切な役割です。イベントや火災予防運動での広報活動を行っています。

 

消防団員活動訓練

消防団員の活動訓練です。
団員協力してホースの延長訓練を行っています。

京都府消防操法大会

丹波自然公園で開催された第21回京都府消防操法大会ポンプ車操法の部に出場した大山崎町消防団。日頃の訓練の成果を発揮し、優秀な成績を収めました。

おおやまざき産業まつり消防フェアー

昨年の「おおやまざき産業まつり」消防団コーナーで放水体験をする子ども

おおやまざき産業まつり消防フェアー

「おおやまざき産業まつり」消防団コーナーでまつり見学に来た家族に、煙の体験をしてもらいました。

あなたのチカラを大山崎町消防団に

あなたのチカラを消防団に!!

 あなたのチカラが消防団に必要です。すべての活動に参加できなくても、あなたにもできることがあるはずです。

 大切なのは、「自分たちの街は自分たちで守る」という気持ち。あなたも消防団に入って自分たちの街をみんなと一緒に守りませんか!

 ・ 消防団に入るには

 地域防災に熱意を持っている健康な方で

  •   大山崎町内に住んでいる方
  •   大山崎町内で勤務している方
  •   年齢18歳以上の方  

 ・ 消防団に入ると

  •   消防団員は、非常勤特別職の地方公務員です。
  •   活動に必要な制服や活動服が支給されます。
  •   活動でケガなどをした場合、公務災害補償制度があります。
  •   一定期間消防団員として活動すると、退職報償金が支給されます。
  •   年報酬と出動手当が支給されます。

  ・ 消防団の装備

  消防ポンプ自動車、小型動力ポンプ付軽積載車を配備しています。

 

消防団組織

大山崎町消防団の組織図。
各分団に消防ポンプ車、小型動力ポンプ付軽積載車を配備しています。

消防ポンプ車

写真は、第2分団の消防ポンプ車です。

小型動力ポンプ付軽積載車

写真は、第1分団の小型動力ポンプ付軽積載車です。

お問い合わせ

大山崎町 大山崎消防署

電話: 075-956-0119 ファックス: 075-957-0999

E-mail: shoubou@town.oyamazaki.lg.jp


わたしたちの街の消防団 への別ルート